<電力自由化>(イーレックス・スパーク・マーケティング)従量電灯Bの料金比較


読者の役立つ情報を提供したい、
自称『コンテンツ職人』のブログ。


こんにちは、なおとです。

電力自由化に向けて、

電気小売事業に参入してきた会社が新プランを発表しています。

我が家ではどの電気会社にしたらお得なのか検討してみたいと思います。

スポンサーリンク
候補その1【イーレックス・スパーク・マーケティング】の実績は?

私にはあまり聞き慣れない会社ですが、

2000年から電気小売り事業に参入している会社です。

約15年間もの電力供給実績があり、

主に関東・東北・中部・近畿・中国・九州の官公庁をはじめ、学校や病院、銀行などに電力を供給してきました。

実績は十分なので安心して利用することができそうですね。

イーレックス・スパーク・マーケティングの新電力プラン

さて、イーレックス・スパーク・マーケティングで新電力プランを発表しているので、

現状の我が家が使用している東京電力のプランと料金を比較してみたいと思います。

イーレックス・スパーク・マーケティングの電力プラン「従量電灯B」と東京電力の料金比較表

イーレックス 東京電力
40Aの基本料金 1,117.6円 1,123.2円 ▲0.5%
1~120kwh 19.35円/kwh 19.43円/kwh ▲0.5%
120~300kwh 24.36円/kwh 25.91円/kwh ▲6%
300kwh~ 27.24円/kwh 29.93円/kwh ▲9%

電気をたくさん使うほどに安くなるのがイーレックス・スパーク・マーケティングの特徴ですね。

さて、金額でみるとどのくらいお得なのでしょうか?

イーレックス・スパーク・マーケティングにした場合はいくらお得?

次に我が家の使用量を見ながら、イーレックス・スパーク・マーケティングにしたときの料金を試算してみたいと思います。

我が家の直近1年間の使用実績を元に、イーレックス・スパーク・マーケティングにした場合の電気料金の試算結果を表にまとめました。

年月 使用実績 東京電力 イーレックス
2015/02 563kwh 18,005円 16,846円 ▲1,159円
2015/03 409kwh 12,758円 12,171円 ▲587円
2015/04 217kwh 6,711円 6,545円 ▲166円
2015/05 151kwh 4,630円 4,567円 ▲63円
2015/06 140kwh 4,171円 4,125円 ▲46円
2015/07 214kwh 6,037円 5,876円 ▲161円
2015/08 201kwh 5,544円 5,404円 ▲140円
2015/09 123kwh 3,513円 3,493円 ▲20円
2015/10 152kwh 4,280円 4,215円 ▲65円
2015/11 234kwh 6,403円 6,211円 ▲192円
2015/12 361kwh 9,889円 9,431円 ▲458円
2016/01 391kwh 10,692円 10,243円 ▲449円

試算した結果、

イーレックス・スパーク・マーケティングの方が年間3,506円安いことがわかりました。

ちなみに120~300kwhを使う月は8か月で6%の電気代削減、

300kwh以上を使う月は4が月で9%の電気代削減になっています。

イーレックス・スパーク・マーケティングとの契約や解約などについて

契約時の手数料はありません。

また契約年数による縛りもありません。

解約手数料もないので、

気軽に契約・解約することができます。

また価格.comから従量電灯B(関東エリア)を申し込むと以下の特典が受けられます。

30A→JCB商品券1,000円分キャッシュバック
40A→JCB商品券2,000円分キャッシュバック
50A→JCB商品券3,000円分キャッシュバック
60A→JCB商品券5,000円分キャッシュバック

この特典もでかい!

現状よりはイーレックス・スパーク・マーケティングに乗り換えた方がお得なのは確かです。

我が家への電力供給候補として考えたいと思います。

以上、<電力自由化>(イーレックス・スパーク・マーケティング)従量電灯Bの料金比較でした。

(出典:イーレックス・スパーク・マーケティング[https://www.erexsm.co.jp/])

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

関連記事

食費節約のためのレシピ『鶏肉と豆腐のみそ炒め』
ガス代を節約するための方法~精神編~
干物15枚で1980円!サンプル百貨店レビュー
スマホ(android&iphone)・携帯充電器のコンビニ・100均の値段比較!
WAONポイントをWAON(電子マネー)に交換する方法
共働き家庭が確定申告するメリット(医療費控除の仕方も解説)
【基本】家庭でできる夏の節電方法9選
noimage
TastyTableテイスティテーブル半額クーポンを誰でもゲットできる方法
【基本】家庭でできる冬の節電方法9選
<電力自由化>(JXエネルギー)ENEOSでんきの料金比較
noimage
習い事の節約に!無料教材【Yahoo!きっず】を検証してみた!
ティッシュペーパーを安く買う方法|激安・まとめ買いで最安値を調査!
有料のゴミ袋を節約する方法

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP