<電力自由化>(東燃ゼネラル石油)従量電灯Bの料金比較


読者の役立つ情報を提供したい、
自称『コンテンツ職人』のブログ。


こんにちは、なおとです。

電力自由化に向けて、

電気小売事業に参入してきた会社が新プランを発表しています。

我が家ではどの電気会社にしたらお得なのか検討してみたいと思います。

スポンサーリンク
候補その5【東燃ゼネラル石油】の実績は?

東燃ゼネラルグループは、

かつてのモービル石油、エッソ石油、東燃、ゼネラル石油の4社をベースに日本資本を中心とする製販一体の企業グループです。

現在、エッソ、モービル、ゼネラルのブランドで全国に約3,400のサービスステーションがあります。

そして東燃ゼネラル石油は、

1994年から20年以上も電力を供給・販売しています。

グループの発電所や各工場に自家発電設備を完備していて

経済的な電力を長期的かつ安定的に供給できる体制が整っているようです。

実績の方は十分なので安心して利用できそうですね。

東燃ゼネラル石油の新電力プラン

さて、東燃ゼネラル石油で新電力プランを発表しているので、

現状の我が家が使用している東京電力のプランと料金を比較してみたいと思います。

東燃ゼネラル石油の電力プラン「従量電灯B」と東京電力の料金比較表

東燃ゼネラル 東京電力
40Aの基本料金 1,067.04円 1,123.2円 ▲5%
1~120kwh 18.46円/kwh 19.43円/kwh ▲5%
120~300kwh 24.61円/kwh 25.91円/kwh ▲5%
300kwh~ 28.43円/kwh 29.93円/kwh ▲5%

表をみる限りでは、東京電力よりも全体的に5%安くなりますね。

金額でみるとどのくらいでしょうか?

東燃ゼネラル石油にした場合はいくらお得?

次に我が家の使用量を見ながら、東燃ゼネラル石油にしたときの料金を試算してみたいと思います。

我が家の直近1年間の使用実績を元に、東燃ゼネラル石油にした場合の電気料金の試算結果を表にまとめました。

年月 使用実績 東京電力 東燃ゼネラル
2015/02 563kwh 18,005円 15,189円 ▲2,816円
2015/03 409kwh 12,758円 10,811円 ▲1,947円
2015/04 217kwh 6,711円 5,669円 ▲1,042円
2015/05 151kwh 4,630円 4,045円 ▲585円
2015/06 140kwh 4,171円 3,774円 ▲397円
2015/07 214kwh 6,037円 5,596円 ▲441円
2015/08 201kwh 5,544円 5,276円 ▲268円
2015/09 123kwh 3,513円 3,356円 ▲157円
2015/10 152kwh 4,280円 4,070円 ▲210円
2015/11 234kwh 6,403円 6,088円 ▲315円
2015/12 361kwh 9,889円 9,446円 ▲443円
2016/01 391kwh 10,692円 10,299円 ▲393円

試算した結果、

東燃ゼネラル石油の方が昨年実績よりも年間9,014円安いことがわかりました。

今よりも東燃ゼネラル石油に乗り換えた方がお得ですね。

東燃ゼネラル石油との契約や解約などについて

東燃ゼネラルとの契約期間は原則1年間です。

契約手数料や契約解除料は無料です。

基本的に自由に契約と解約ができるということですね。

それから東燃ゼネラル石油では、

お客さま専用のWebページが用意されていて

そこから日々の電気使用量や過去の電気料金などを確認することができます。

【まとめ】

120kwhまでの電気料金が安く、

毎月の使用電気量が少ない家庭においては

電気料金がぐっと安くなるのが、

東燃ゼネラル石油の特徴ですね。

あまり電気を使用しない春や秋に乗り換えると、

電気代が安く済みそうです。

以上、<電力自由化>(東燃ゼネラル石油)従量電灯Bの料金比較でした。

(出典:東燃ゼネラルグループ[http://mydenki.jp/])

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

関連記事

TastyTableテイスティテーブル半額クーポンを誰でもゲットできる方法
食パンを家で作るのと買うの、どっちが安い?
【基本】家庭でできる夏の節電方法9選
【お得】還元率100%のTモニターを体験した件
<電力自由化>(ミツウロコグリーンエネルギー)東京標準プランの料金比較
キャラクターグッズが安くなるとき
<電力自由化>(イーレックス・スパーク・マーケティング)従量電灯Bの料金比較
<電力自由化>(東京ガス)ずっとも電気1の料金比較
ソニー銀行の紹介キャンペーン特典で10,480円ゲット【おすすめ】
キッチンペーパー激安店はどこ?コンビニ・100均・通販の値段の最安値を比較!
Amazonファミリーでおむつ・おしりふきが安く買える!
プリペイドカードを安く買う方法
干物15枚で1980円!サンプル百貨店レビュー
<電力自由化>(JXエネルギー)ENEOSでんきの料金比較
【保存版】切手をクレジットカードで買う3つの方法

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP