子供がすねたときの3つの対処法


読者の役立つ情報を提供したい、
自称『コンテンツ職人』のブログ。


こんにちは、なおとです。

子供って、自分の思い通りにならないとよくすねますよね?

我が家も例外ではなく、

子供が自分でお茶碗を並べたかったのに、

大人が先回りしてやってしまったときなんかは、

自分がやりたかったのにぃー!!っとすね始めます。

一回、自分の思い通りにならないと、

頑固にすね続けて手がつけられなくなることもしばしば。

こんなときにどうしたら気持ちを切り替えてくれるのか?

これから3つの対処法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

1.適度に放っておく

ある朝、お出かけ用の服を選んでいるときのことです。

子供が今日は赤い服を着ていきかったのに、

お母さんが黄色い服を持ってきてこれを着なさいと言ったら、

「いやだ!」とすねてしまいました。

こんなときに、「じゃあ赤い服がよかったのなら、赤い服にすればいいじゃない!!」と怒っても、

子供の感情はなかなか切り替わりません。

子供の心の中は、お母さんへの反抗心一色で、素直になれないものです。

子供と同じ目線で注意したり、怒ったりすると、

子供もエスカレートしていくものなので、

一歩後ろに下がって、放っておくとよいときもあります。

今回のケースで言えば、

赤い服と黄色い服を子供の前に置いておいて、

お母さんは別なことするよーっとどこかへ消えてしまいましょう。

しばらくすると、

子供も気を取り直して、

赤い服を再び着る気になるのか、

お母さんの言うとおりに黄色い服を着るのか、

どちらかに決めることができるのです。

あまり、子供に構いすぎないのがすねたときのポイントですね。

2.子供の気持ちを受け止めてあげる

我が家の子供はドラえもんが好きです。

用事があって、テレビで放送されるドラえもんをリアルタイムで見れないので、

お母さんは事前に録画予約をしておきました。

「帰ってきたら、録画したドラえもんを見よう!」と子供と約束して一緒に出かけたのです。

用事が済んでおうちに帰ってきたら、

子供は「さぁ、ドラえもんを見ようっと!」と録画されたはずのドラえもんを探しますが、

機械がうまく動作されていなくて録画がされていませんでした。

子供は「見たかったのにー!!!」っとすね始めます。

仕舞いには「お母さんが録画の予約を上手にしてくれなかったせいだ!」とお母さんを責め始めます。

こんなとき、「お母さんのせいじゃなくて、機械が故障したせいだよ!」っと言っても子供は納得するはずがありません。

ここは、子供の気持ちを受け止めて、感情が落ち着くまで傍にいてあげましょう。

「そうだね。ドラえもんを見たかったのに見れなくて残念だったね。」と。

「今度はちゃんと取れるように機械を直しておくからね!」と。

子供も気持ちを受け止めてもらっているうちに、

諦めもついてきて、他の事に気が向いていきます。

子供がすねたときは、気持ちを受け止めてもらいたいものなので、

しっかり受け止めてあげることが大切です。

3.代替案を提示して子供の感情を切り替えてあげる

ある日、子供が大好きなヨーグルトを冷蔵庫に置いておいたら、

お父さんが知らずに食べてしまいました。

子供がそれを知ったとき、

「もう!なんでお父さんが僕のヨーグルトを食べるのぉ!!」と怒ってすねてしまいました。

お父さんは「お腹がすいていたから、つい冷蔵庫にあったヨーグルトを食べてしまったんだよ。ごめんね。」と謝りますが、

子供は納得がいかない模様。

そこで、「お父さんがプリンを作ってあげるから気を取り直して!」と言いました。

子供は、ヨーグルトと同じくらいプリンも好きだったので、

それで許してあげることにしました。

子供がすねてどうしようもないとき、子供が飛びつくような代替案を提示できると、

子供は感情を切り替えやすくなります。

まとめ

子供が聞き分けのないことを言い出すと、

ついこちらもイライラしてしまいがちですが、

子供とは距離を置いて、

落ち着いて話しかけることが大事です。

同じ目線で話すと物事がエスカレートして悪い方向へ進んでいきます。

子供の気持ちを重んじて、

子供の感情を優しく解きほぐすように接するとうまくゆきます。

ちなみに正論を振りかざさないように子供と接してあげましょう。

正論を言っても子供は納得いくものではないので。

以上、子供がすねたときの3つの対処法でした。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

関連記事

オムツ離れさせる3つの方法
子供を怒ってはいけない理由
共働き子育て家庭の3種の神器
子供に低GI食品を勧める理由
育児でのガス抜きはとても大切
親の気持ちを言葉にすると子供が育つ!
子供が駄々をこねたときの3つの対処法
祖父母の近くに住む5つのメリット
我が子の発音の悪さを改善する3つの方法
共働き子育て家庭の風邪予防7つの対策
乱暴する困った我が子への対処法
重要だと感じる子供への基本的習慣の指導の仕方
共働き子育て家庭の雨の日の過ごし方
実践!賢い子供の育て方【遺伝や家は関係ない!図鑑が大事!】
子供を叱るときに意識したい7つのポイント

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP