管理人プロフィール

早川 直人 Hayakawa Naoto

早川直人の簡単な自己紹介です。

私は、HSP(エイチ・エス・ピー)と言われる気質を持っていて、現在隠居暮らし中。

HSPとは、Highly Sensitive Personの頭文字をとった略語で、

感受性が非常に強くてとても敏感な気質をもった人を指す用語。

自分がHSPではないか?

と、気づいたのは最近。

妻に指摘されたのがきっかけ。

妻は、私とは逆な気質なので、

わたしたちはHSPとHSPじゃない夫婦である。

HSPと気づいてから

じょじょに生活パターンが変化していった。

現在、私は家事をやり、妻は稼ぐスタイルで落ち着いた。

趣味や日々のことを綴るブログを書きながら、

もっと己を知り、世の役に立てることを探したいと思う。

 

第一の趣味:家計簿管理(笑)

学生時代から、家計簿を付けている。

家計簿歴は20年以上。

最初は紙の手帳に支出額を書いて家計簿をつけはじめる。

家計簿をつけているうちにだんだん節約や倹約にのめりこむ。

物欲を減らし、極限までシンプルな生活を好むようになった。

そして家計簿管理の醍醐味は、

収支管理を把握することでお金が貯まる楽しさだと思う。

 

第二の趣味:投資!

小学生のころ、たまたま株で15万円儲けた。

その経験から大学卒業後、株を始める。

ビギナーズラックで儲けた、たった一回の経験から謎の自信に満ち溢れていた(失笑)

ろくに勉強もしないで実践あるのみ!と数知れない失敗を繰り返す。

銘柄選定をことごとく外していながら、損切できずに持ち続けるという妄信プレーをする。

結局株式投資で200万円ほど溶かす。

株でお金が増えなかったので、今度は流行のFXに手を出す。

初心者のくせに両建てでトレードして、がんじがらめになったり

スワップポイントによる不労所得に憧れて、トルコリラに投資するが暴落したりと

結局うまくいかずに資産を50万ほど溶かす。

資産を250万円ほど溶かしたとき、嫌になって相場から離れる。

NISA制度がはじまって、

米国高配当投資をやってみる。

日本株はことごとくやられたが、

米国株とは相性が良かった。

配当所得が毎年増加中。

油断せずに本やブログ、YouTubeで日々勉強中。

 

第三の趣味:生活スタイルのアップデート★

社会人のときに、サラリーマンの安定さが最高と思いつつも、

定年まで働き続けることに疑問を持っていた。

しかし、家族ができ家を持った身であるので

自分なりにがむしゃらに働いていた。

一時期はサラリーマンが合っていると思っていたこともあったが、

年齢を重ねるになるにつれて心の中で不自由さが増していった。

出世することが苦に感じるようになり興味がなくなった。

魑魅魍魎(ちみもうりょう)が湧き、はめられた。

そうしているうちに働けないくらいのエネルギー枯渇が突然起きた。

省エネで生きる術を模索するようになった。

今では隠居生活に落ち着いた。

家族がいるのに、私は隠居中。

普通に考えてあり得ないと思った(笑)

今のところ隠居しながらでも家族にしあわせをもたらす術はあるはず。

ブログを通して新しい生活スタイルを模索することにした。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP