年賀状を安く買う方法


読者の役立つ情報を提供したい、
自称『コンテンツ職人』のブログ。


明けましておめでとうございます。

なおとです。

本年もよろしくお願いします。

さて、正月といえば年賀状!

今年も想定外の人から年賀状が届きました。

そして、

年賀状が足りないことに気づき

買いに行くことにしました。

さて皆さんなら、

年賀状はどこで買いますか?

やはり定番の郵便局でしょうか?

私はというと

セブンイレブンで買っています。

理由のひとつが

電子マネーnanacoで

年賀状を買うことができるからです。

セブンカード・プラスを使って、

nanacoクレジットチャージでnanacoポイントに変えて、

nanacoポイントで買えば、

付いたポイント分(200円で2ポイント付く)安く買えます。

今回は52円✖8枚買ったので、4nanacoポイントつきました。

実質一枚あたり51.5円となり、0.5円安いです。



他の購入方法として、

郵便局の通販サイト『切手SHOP』

で年賀状をクレジットカードで買うことができます。

たとえば還元率1.2%のリクルートカードを使えば、

実質一枚あたり51.42円となり、0.58円安くなります。

ただ切手SHOPは、

最低購入単位が百枚単位となので、

数枚だけならセブンイレブンがおすすめですよ。

以上、年賀状を安く買う方法でした。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

関連記事

<電力自由化>(イーレックス・スパーク・マーケティング)従量電灯Bの料金比較
【楽天SPU攻略】楽天証券の倍率がアプリに反映されないときの対処法!
待機時消費電力を減らすグッズ
<電力自由化>(JXエネルギー)ENEOSでんきの料金比較
noimage
楽天カードのポイント還元率・メリット・特典・レビュー
<電力自由化>(東燃ゼネラル石油)従量電灯Bの料金比較
【世界初】炭酸氷シュワポップの全国販売店を調査!コンビニ・通販(楽天・Amazon)の値段は?
高速道路・一般有料道路を安く走る7つの方法
食パンを家で作るのと買うの、どっちが安い?
氷(ロックアイス)の値段が一番安い店は?コンビニ・スーパー・楽天価格を比較!
noimage
フリーマーケットでお得にお買い物
キドキド(ボーネルンド)の料金・お得なクーポン・割引情報【2019年】
キッチンペーパー激安店はどこ?コンビニ・100均・通販の値段の最安値を比較!

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP