~人生100年時代到来~老後も楽しく暮らしたいとは思いませんか?

老後破産・・生活保護・・・孤独死・・・・

今、90歳、100歳を生きるのが当たり前になってきた時代、人生後半のデザインは大丈夫ですか?

2016年に『ライフシフト~100年時代の人生戦略~(著者:英 リンダ・グラットン)』が日本で販売されて以来、

2017年流行語に「人生100年時代」がノミネートされたり、

メディアや雑誌で、「人生100年時代」の資産形成特集が組まれています。

1963年は全国でわずか153人だった100歳人口が、

2015年には6万人を超え、

2050年には100万人を突破すると言われています。

今日本は、教育20年+仕事40年+引退20年の合計80年人生と謳われて、

経済・社会システムが構築されていますが、「人生100年時代」には通用しなくなります!!

人生80年時代でも年金制度が機能しないと言われているのに、これが今よりも寿命が20年以上ものびた、

人生100年時代では、完全に年金制度が破たんするでしょう。

日本政府も「人生100年時代構想」を掲げて手を打ち始めていますが、

国民には知らされていない嘘と本当が入り混じっています。

人生100年時代構想のウソ&本当①~平均寿命が100歳でない真実~

人生100年時代構想のウソ&本当②~健康寿命が100歳でない真実~

かくいう私はまだ30代なのですが、

今から老後生活も含めて『ライフプラン』や『マネープラン』を考えています。

30歳なのに早いと感じますか?

しかし現実は、仕事を引退したら家で食べて寝るだけを繰り返すような退屈な生活が待っているのです!

老後も週2回は日帰りでレジャーに行ったり、
外で美味しいものを食べたり、
年に3,4回は旅行を楽しみたいと思っているのですが、

今の年金制度に頼っているようでは、そのような暮らしはできません。

老後破産の現実!年金だけでは暮らせない厳しい現状とは?

夫正社員、妻専業主婦の場合、もらえる年金額は月23万円ほどなので、
これでは日々生活していくので精一杯です。

私は細々と暮らすような老後生活なんてまっぴら御免です!

毎週どこかに遠出して、観光したり、美味しい食べ物を頬張ったりしたいです!

そんな生活を送るためには、ざっと計算して夫婦で60歳までに7000万円は貯める必要があります!

当サイト「ライフマネジメント」では、老後も楽しく過ごすために今からできることは何か?を考えて記事にしています。

それは、健康であること、資産を形成すること、夢をもつこと・・・他にもいろいろできることがあります。

ひとつ強調しますが、老後資金集めのために今の生活が楽しめなくなるようなことは避けていきたいと考えています。

今の生活を楽しみつつ、老後も!楽しく過ごすために是非当サイトをご覧になっていってください。

30代パワーカップルが死ぬまでに絶対叶えたい夢〝1000個〟

老後に必要な生活資金はいくらか?
老後のために知っておきたい年金受給の話
退職金の20%を税金でもっていかれないための方法
年金を多くもらう方法
【裏ワザ】年金を満額もらう方法

オススメ記事一覧

身体は資本!健康第一で医療費をゼロに!

▼続きを読む

ライフプラン&マネープランの計画的な支出を!

▼続きを読む

節約・倹約でコツコツ貯金!

▼続きを読む

資産運用でお金を増やそう!

▼続きを読む

副業・小遣い稼ぎで年収アップ!

▼続きを読む

育児と共働きを両立して世帯年収アップ!

▼続きを読む

クレジット払いを基本としてポイント分を節約しよう!

▼続きを読む

その他体験記!

▼続きを読む

スポンサーリンク

Menu

TOP