【裏ワザ】ティッシュペーパーを倍にして無駄遣いせずに使う方法


読者の役立つ情報を提供したい、
自称『コンテンツ職人』のブログ。


こんにちは、なおとです。

今回はティッシュペーパーを無駄遣いせずに、しかも倍に増やして使う方法についてご紹介いたします。

皆さんは、どんなときにティッシュペーパーを使いますか?

口を拭くときですか?

テーブルの汚れを拭き取るときですか?

ちなみに、我が家では鼻をかむときに良く使います。

特にうちには2人の子供がいて、良く鼻を垂らします。

そんなときに1枚のティッシュの半分くらいも使わないでゴミ箱に捨ててしまいます。

ティッシュの全面を使い切ることは困難ですが、実にもったいないですよね。

そこで今回のテーマであるティッシュペーパーを無駄なく使う方法についてですが、

答えは、

『ティッシュペーパーを半分に切る!』

です。

『ティッシュペーパーを半分に切る!』とはどういうこと??って方もきっといるかと思います^^;

そこで実際の切り方を画像付きで説明します。

まず切れ味のよいハサミとティッシュペーパーを用意します。

用意したら、ハサミでティッシュペーパーを半分に切ります。

半分に切るときには切る方向は長辺を半分に切ってください。(下写真)

ティッシュペーパーが厚くなればなるほど、切れ味の悪いハサミでは切れません(笑)

なので、できるだけ切れ味の鋭いハサミを用意してください。

私はステンレス製のハサミを使っています。

ソフトティッシュを包装ごと真っ二つ!!

はい!倍になりました(笑)

あとは、いつも通りに使うだけ!

【追記※】短辺を切ってしまうとティッシュペーパーを取り出したときに次のティッシュペーパーが飛び出してこなくなりますのでご注意ください。

これを我が家でやってみてわかったことは、

ティッシュペーパーは半分でちょうどいい。

強制的に使う面積を小さくしてしまった方が無駄遣いがなくなります。

小さければ小さいなりに使えますのでいいアイデアだと思いますよ!

よければ皆さんも試しにやってみてください。

以上、【裏ワザ】ティッシュペーパーを倍にして無駄遣いせずに使う方法でした。

追記※ハーフサイズ専用のティッシュケースがあるとさらに便利です!

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

関連記事

【フル解説】楽天でんき切り替えキャンペーンのメリット・デメリット!まちでんきとの違いやクーポンも!
食材を安く買う7つの方法
noimage
新品を買う前にチェック!リユースで10万円以上も節約できるかも!
年賀状を安く買う方法
【世界初】炭酸氷シュワポップの全国販売店を調査!コンビニ・通販(楽天・Amazon)の値段は?
noimage
食費節約のためのレシピ『鶏肉と豆腐のみそ炒め』
【プロ直伝】GW・お盆・年末年始の高速道路の渋滞を回避する方法!
コンビニ・100均【ダイソー】のボタン電池全種類と値段比較!
有料のゴミ袋を節約する方法
トイレクリーナーを節約する方法
ナッシュ(nosh)お友達紹介特典のお試しクーポンが欲しい方はこちら!
【必見】WiMAX2の速度制限(通信制限)が解除されない時の対処法!
【保存版】切手をクレジットカードで買う3つの方法

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP