LINEスタンプ制作代行(スタンプファクトリー・クラウドワークス)の口コミ・評判まとめ!


読者の役立つ情報を提供したい、
自称『コンテンツ職人』のブログ。


こんにちは、なおとです。

私はこの度『LINEクリエイターズマーケット』に登録してLINEスタンプを販売したい!!

しかし…、絵心がなくて売れるスタンプを作れる自信がありません!!(><。)

そこでLINEスタンプ制作を代行してもらえるところを探して、

売れるスタンプを作ろうと思います!

5時間くらいネットで調査をした結果、

LINEスタンプの制作代行ならば、

「スタンプファクトリー」か「クラウドワークス」が良いことが分かりました。

せっかく5時間もかけて調べ上げたので、

2社の口コミと評判をまとめて吟味したいと思います。

同じような想いの方のお役に立てれば幸いです!

スポンサーリンク

LINEクリエイターズマーケットの概要と市場規模

そもそもLINEクリエイターズマーケットとは何ぞや?ということで概要から説明していきます。

LINEクリエイターズマーケットとは、

LINE株式会社が提供するサービスアプリ「LINE」で使うスタンプを自作して、

『LINEスタンプ』を登録して販売することができる市場のことです。

LINEアカウントがあれば、年齢・性別・職業・個人・法人関係なくLINEクリエイターズマーケットを利用することができます。

LINEクリエイターズマーケットにクリエイターとして登録すると、

LINEスタンプを販売できるようになります。

販売は日本国内にとどまらず、世界のLINEユーザーに対して行うことができ、

LINEスタンプが売れたら、

それを作ったクリエイターには売上金額の35%が入ってきます。

LINEスタンプの売れ方は次の2通りがあります。

①LINE STOREで売れた場合の収益:120円×35%=42円

②アプリ内スタンプショップで売れた場合の収益:88円×35%=31円

LINE株式会社によれば、LINEのアクティブユーザー数は世界で約2億人います。

そのうち、日本のユーザー数は6,800万人(2016年1月)と世界の25%を占めています!

これだけの利用者がいるのでLINEクリエイターズマーケットの市場規模も大きく、

2014年サービス開始以後の3年間の売上総額は479億円にもなりました!

上位10名の平均売上額は5億円を超える荒稼ぎ状態。

登録クリエーター数は世界で72万人しかいなく、

年末ジャンボを買って5億円を目指すよりも、

はるかに成功する確率が高いビジネスです!

動くLINEスタンプに商機あり!

先ほどLINEスタンプを売り上げている方で上位10名は数億円ということでした。

しかし、上位の売り上げまでいくには、スタンプのクオリティがないともちろん話になりません。

スタンプを売るまでには審査も通らないといけません。

この審査は、素人が参戦したところで、まず通りません。

仮に運よく審査が通ったとしてもスタンプが1個も売れていない人が大勢います。

どこかのサイトでは12万個のスタンプのうち、11万5000個は1個も売れてないと書かれていました。

これを聞くと、全然魅力的な市場じゃないじゃないか!

と思いますよね?^^;

ところが!

ところが!!です。

動くLINEスタンプというものが新たな市場を生み出していることをご存知ですか?

スタンプがアニメーションになって動く新スタンプが流行の兆しを見せています。

自分で作ってダメ、既存スタンプが飽和状態となれば、

この動くLINEスタンプに商機があります!

商機がありますが、

素人が動くLINEスタンプを作ってもなかなか審査が通りません!

また私のように絵心がなくて描けない!という人は、

制作そのものが難航しますよね!!

そこで!

“LINEスタンプの制作を外注しよう!”

となり、

制作代行できるところを探しましたが、

うさんくさい制作代行会社がなんとまぁー多いこと多いこと!

1セット30万円とかなり高額の制作代行費用を設定しているところもありました。

仮に30万円を投資して、そのスタンプが無事に審査も通り、売れに売れてくれればすぐに取り返せますが、

そこの会社に発注した人のブログをたまたま見つけて読んだら、

全然売れなかった!とか悲劇の結末がつづられていました。

どうやら制作代行会社の中には、

高額の費用をとって作ったら終わりで後知らない!みたいな考えがあるようです(激汗)

ということで発注する制作代行会社はしっかりと吟味する必要があります!

5時間も!ネットサーフィンして各社の口コミや評判を確認していきました。

信頼できそうなところは以下の2社!

スタンプファクトリー

クラウドワークス

それでは、各社の実績、口コミや評判を見ていきましょう!

スタンプファクトリーの口コミ・評判

スタンプファクトリーが作ったLINEスタンプは総計約1,000万ダウンロードにものぼり、

またスタンプの売上上位100のうち、

12個はスタンプファクトリーが制作代行したものがランクインしています。

その実績から多数のメディアで取り上げられており、

有名企業や芸能人のスタンプも制作代行した実績を持ちます。

そして大体のLINEスタンプ制作代行会社は、スタンプを作ったらおしまいですが、

スタンプファクトリーは、スタンプを作って終わりではありません!!

LINEスタンプの販売の仕方を強力にサポートしてくれます。

まず、審査が通らなかった場合には全額返金保証が付いています。(2017年12月末現在の情報)

審査後も売り上げがあがるようにサポートしてくれます。

全面的なサポートがあるため、

スタンプファクトリーが手掛けたLINEスタンプの平均月売上額は11万円強となっています!

費用は業界の中でも安価で5万円~。

月の平均リターンを見れば、十分にこちらにお願いする余地はありますよね。

実際にスタンプファクトリーに発注した方のブログを読みましたが、

スタンプの構想を伝えるだけで後はほぼお任せ状態だったそうです。

スタンプファクトリーは土日祝日も営業しており、

疑問点などメール質問したら、素早く対応してくれたそうです。

なかなか好印象ですね!



スタンプファクトリーには無料問い合わせがありますので、

発注する前に一度相談されてみてもいいかもしれません。

クラウドワークスの口コミ・評判

クラウドワークスという会社は、日本最大級のクラウドソーシングマッチングサイトです。

多数のイラストレーターさんが登録されており、

LINEスタンプを制作代行してもらうことができます!

相場は1万円~と、スタンプファクトリーよりも更に安価です。

契約金額と内容は自分で自由に決められます!

契約はイラストレーターさんを募集する際に提示しますので、

審査が通らなかった時などの修正作業依頼も含めると良いと思います!

クラウドワークスをチェックしてみる?

ちなみに募集はコンペ形式を採用することもできます!

コンペとは、

たくさんのイラストレーターを集めて、

各々からイラスト原案を提示してもらい、

その中から好きなものを選ぶというものです。

コンペ費用が別途かかりますが、

様々な原案を見ることができ、

最終的に決めたイラストレーターさんへだけ、

制作代行費を払えば済むため、

低コストで外注することができ、

スーパーローリスクです。

発注側が意図したイラストを選び取ることができ、

かつ低コストでLINEスタンプを制作代行してもらえることから、

大変人気があります。

実際に、

「クラウドワークス LINEスタンプ」で検索すると、

沢山の募集案内が眺められることでしょう!


まとめ

繰り返しますが、動くスタンプ制作には高い技術力がいるため素人が参入できません!

よって現在はごくわずかのプロが市場を独占している状況です。

そして動くスタンプは普通のスタンプよりも売上金額が5倍!と好調です。

なので、私は来年早々に2社へLINEスタンプを発注したいと思います!

スタンプファクトリー

クラウドワークス

(売れた結果はこのブログにて報告しますね!)

月間数百万円~数千万円の収益があがるスタンプを外注するだけ!

強力サポートや販売実績を鑑みて、

あなたもスタンプ億万長者になりましょう!

稼げるか稼げないかは、動くか動かないかを決めるあなた次第!

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

関連記事

【CASHb for 楽天銀行】はハッピープログラム対象?キャッシュビーアプリの違い・登録・やり方を解説!
【超重要】楽天ROOMでポイントを稼げる人と稼げない人の違いを考察!
楽天ROOM(ルーム)で夏のボーナスの使い道を決める?売上になるコレとならないコレを考察!
noimage
楽天ROOM(ルーム)ランク1からランク5にレベルアップする5つの方法!
楽天ROOM(ルーム)で確定申告するべき人を税務署に聞いてみた!
【解説】楽天ROOM(ルーム)で売上が反映されるタイミングはいつ?
楽天ROOM(ルーム)で稼げないときこそ稼げるマインドをセット!
noimage
楽天ROOM(ルーム)でフォローしまくって売上が落ちた3つの理由!
楽天ROOMで「いいね」する大事な目的と意味とは?私はこれで稼ぐ!
【重要】楽天ROOMをやる目的が稼ぐだけの人は稼ぎづらい理由を考察!
楽天ROOMでポイントを稼ぐ!儲かるやり方を仮説検証してみた!
売れる楽天ROOMの名前とプロフィールの設定と仕組みを考察!
【最高日収公開】楽天ROOM(ルーム)で最高に売れた日と売れない日の違い!

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP