Slider

有料のゴミ袋を節約する方法


読者の役立つ情報を提供したい、
自称『コンテンツ職人』のブログ。


こんにちは、なおとです。

皆さんが住んでいる自治体ではゴミ袋は指定されたものを使わないといけないところですか?

我が家が住んでいる自治体は、

1枚40円もする有料のゴミ袋を購入しないとゴミが捨てられません。

今回は有料のゴミ袋をできるだけ買わないで済むようにするための節約術をご紹介いたします。

うちの地域では、

週2回、燃えるゴミが捨てられる日と

週1回、プラスチックゴミが捨てられる日があります。

燃えるゴミは、1回に捨てているゴミの量はゴミ袋の容量からみるとまだ入りそうですが、

生ごみの臭いがするため、すぐに捨てたくて週2回欠かさず捨てていました。

週2回を週1回に減らせれば、週に40円のゴミ袋代が節約できます。

1か月で160円の節約ですので、馬鹿にできません。

これを実現するため、

我が家では、今まで生ごみをゴミ袋にそのまま捨てていましたが、

臭いがしないように袋に2重に密閉して捨てるようにしました。

このとき空気がなるべく入らないように密閉すると、

ゴミ袋の容量を取らなくていいですね。

ちなみに牛乳パックは燃えるゴミではなく、

近くのスーパーの回収ボックスに持っていくと捨てる量が減って更なる節約になります。

次にプラスチックゴミの捨て方を工夫して、

週1回から隔週に1回へ減らすことにしました。

お菓子のビニール袋はそのまま捨てると空気を含んでいるため、

ゴミ袋に入る量が減ってしまいます。
2016.03.03有料のゴミ袋を節約する方法2

なので、少し手間ですが結んで捨てるとより多くのゴミをゴミ袋に入れることができます。
2016.03.03有料のゴミ袋を節約する方法3

同様にいちごが入っていたプラスチックのパック。
2016.03.03有料のゴミ袋を節約する方法4

これもそのまま捨てるとゴミ袋の中でかさんでしまい、捨てられるゴミの量が減ってしまいます。

なのでこれも少し手間ですが、ハサミで切ってゴミ袋の中でかさまないように細かくして捨てるようにします。
2016.03.03有料のゴミ袋を節約する方法5

卵のパックなどは特にハサミを入れると、ゴミ袋の中でかさまなくて良いです。
2016.03.03有料のゴミ袋を節約する方法6
2016.03.03有料のゴミ袋を節約する方法7

ちなみに、ペットボトルや、魚の切り身や肉が入っていたトレーは洗って、

近くのスーパーの回収ボックスに持っていくと捨てる量が減って更なる節約になっていいですね。

スーパーによっては卵パックも回収してくれているところがあるので持っていくと効果が更に上がりそうです。

これでプラスチックゴミ用の袋も1か月に80円の節約になりました。

燃えるゴミ用の袋と合わせて1か月に240円の節約です。

年間で2,880円の節約です!

結構大きくないですか?

ゴミをできるだけ少なくするようにするだけでこれだけの節約になるので、

更なる節約のために買うときにゴミを出さないように過剰梱包されたものは買わない方がいいですね!

以上、有料のゴミ袋を節約する方法でした。

 
 
 


節約・貯蓄 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

関連記事

電気代を節約する方法~精神編~
【裏ワザ】ティッシュペーパーを倍にして無駄遣いせずに使う方法
野菜を安く買う2つの方法
【SNS調査】ライバルが多いAmazonプライムデーの目玉商品2018ランキング!
食費節約のためのレシピ『鶏胸肉の唐揚げ』
イオンオーナーズカードの特典内容・利用方法・注意点を解説!
【裏料金】仙台うみの杜水族館のコンビニ値段・クーポン・割引・優待特典!
食費節約のためのレシピ『ぶり大根』
ヨドバシカメラゴールドポイントカード+のメリット・特典・レビューまとめ
<電力自由化>(JXエネルギー)ENEOSでんきの料金比較
外食費を節約する7つの方法
【保存版】じゃらんより安くファミリーロッジ旅籠屋に泊まる方法
【裏情報】レゴランドの東海地方割引・半額クーポン・優待特典は?
noimage
楽天マガジンの対象雑誌ラインナップは?期間限定ポイントで支払い!

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP