Slider

自家製プリンと市販プリン、どっちが安い?


読者の役立つ情報を提供したい、
自称『コンテンツ職人』のブログ。


こんにちは、なおとです。

今回は自家製プリンと市販プリン、どっちが安い?でお菓子作りに挑戦してみます。

プリンを市販で買うよりも、自分で作った方がお得なんじゃないかと思ったのがきっかけで、

どのくらい違うか検証してみたいと思います。

プリンの材料は?

まず材料から揃えていきます。

材料は・・・

卵×3個
砂糖大さじ2杯
牛乳300cc

以上です。

お菓子作り初心者の私にとっては、

材料が少ないと作るのが簡単そうでとっつきやすくていいですね。

プリンを作ってみよう!

それでは実際にプリン作りをしていきます。

卵を3個をボウルに投入し、よくかき混ぜます。
自家製プリンと市販プリン、どっちが安い?1

砂糖を大さじ2杯入れて、かき混ぜます。
自家製プリンと市販プリン、どっちが安い?2

牛乳を300cc入れます。そして、またかき混ぜます。
自家製プリンと市販プリン、どっちが安い?3

プリンの生地が完成。
自家製プリンと市販プリン、どっちが安い?4

次にフライパンに容器を入れて、容器の底が少し浸るくらいまで水を入れます。
自家製プリンと市販プリン、どっちが安い?5

目の細かいザルを通してプリンの生地を容器に流し込みます。
自家製プリンと市販プリン、どっちが安い?6

タオルで巻いたフライパンのフタをかぶせます。
自家製プリンと市販プリン、どっちが安い?7

10分~15分ほど中火で熱して、5分ほど蒸らします。
自家製プリンと市販プリン、どっちが安い?8

プリンのできあがりです。
自家製プリンと市販プリン、どっちが安い?9

メープルシロップをかけて食べると美味しいです。

自家製プリンにかかった費用は?

自家製プリン300gを作るのに要した費用を計算してみたいと思います。

卵×3個=69円
砂糖大さじ2杯=5.7円
牛乳300cc=60円
ガス代=2円

合計 136.7円

市販プリンのお値段は?

イオンやイトーヨーカドーのネットスーパーで市販プリンのお値段を調べてみました。

トップバリュ とろ~りプリン カスタード風味 70g×4=178円
協同乳業 カスタードプリン 70g×3=158円
セブンプレミアム なめらかプリン 70g×3=162円
森永乳業 濃いリッチ プリン 140g=102円

一番安いプリンで「トップバリュ とろ~りプリン カスタード風味 70g×4=178円」ですね。

このプリンを300gで計算すると、190.7円です。

自家製プリンと市販プリン、どっちが安い?

自家製プリン300gで136.7円。

市販プリン(トップバリュ とろ~りプリン カスタード風味)300gで190.7円。

自家製プリンの方が、市販プリンよりも54円安いですね。

自家製プリンの方が無添加ですし、

作るのも簡単だったので、

プリン代節約のために

これからもプリン作りをやっていこうと思います。

以上、自家製プリンと市販プリン、どっちが安い?でした。

 
 
 


節約・貯蓄 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

関連記事

食パンを家で作るのと買うの、どっちが安い?
コンビニ・100均【ダイソー】のボタン電池全種類と値段比較!
自動車税をお得に支払う2つの方法
【裏ワザ楽天募金】楽天ポイントでふるさと納税して寄付金控除で節税する方法!~西日本(九州・四国・中国)豪雨~
無着色・無添加たらこの選び方
食費節約のためのレシピ『鶏肉と豆腐のみそ炒め』
ふるさと納税(申し込みから確定申告の仕方まで簡単解説)
牛乳が体に悪い5つの理由
noimage
年賀状を安く買う方法
オリーブオイルの5つの効能
【基本】家庭でできる冬の節電方法9選
【裏マニュアル】ベネフィット会員に無料でなるたった3つの方法を暴露!
noimage
【おすすめ】トイレットペーパーを安く買う方法|まとめ買いで激安12円!

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP