ネット決済(オンライン決済)サービスの種類とメリット・デメリットを徹底比較!


読者の役立つ情報を提供したい、
自称『コンテンツ職人』のブログ。


スポンサーリンク

ネット決済(オンライン決済)市場の現状

こんにちは、なおとです。

我が家では楽天ショップでよく買い物をします。

楽天ショップで買い物をするとポイントがかなり貯まります。

ポイント還元率は驚異の15%にまでなりました。

ネットでのお買い物はお得で便利なので、また利用したいと思います。

・・・

今、私のようにオンラインショップ(ECサイト)で取引する方が増えています。

その市場は14兆円(2015年)と大きく、今後も増加傾向にあります。
(出典:[消費者庁]http://www.caa.go.jp/adjustments/index_8.html)

オンラインショップ(ECサイト)のオーナー様にとっては、

今後も成長が見込める市場で少しでも多くの売上を確保したいとお思いでしょう。

一方で売上確保のために一体どの決済サービスを採用するのがベストなのか?悩まれているかと思います。

今ネットでの決済サービスは多岐に渡り、種類は多いし仕組みは複雑、もうちんぷんかんぷんですよね。

さて今回はそんな方に向けて、ネット決済(オンライン決済)サービスの種類とメリット・デメリットをまとめました。

特に、

・これからオンラインショップ(ECサイト)を開設する方
・既存のオンラインショップ(ECサイト)の決済サービスを見直したい方

にとっては必見の内容となっています。

分かりやすくまとめましたのでお役にたてれば幸いです。

ネット決済(オンライン決済)の方法とメリット・デメリット

決済方法を大きく分類すると、

①即時決済(前払い決済)
②後払い決済
③代引き

の3種類があります。

それぞれの決済方法についての説明とメリット・デメリットは以下の通りです。

①即時決済(前払い決済)のメリット・デメリット

即時決済(前払い決済)とは、商品やサービスは決済後に受け取り、支払いが先に行われる決済方法のことです。

【メリット】
・代金が確実に回収できる。(未払いゼロ)
・後払いに比べて、売上の入金が速いため、資金繰りの面で安心できる。
【デメリット】
・銀行振込などは入金確認が必要である。
・入金確認次第、商品発送となるためタイミングを合わせるのに業務負荷がかかる。
・受注済み在庫と未注在庫の区別や管理が面倒である。
・購買意欲があるが給料日前でお金のないお客様をとりこぼすことになり、売上が減る。

②後払い決済のメリット・デメリット

後払い決済とは、商品やサービスを先に受け取り、支払いが後で行われる決済方法のことです。

【メリット】
・クレジットカードの不正利用・個人情報の流出などネット決済(オンライン決済)に不安を抱いているお客様はコンビニ払いなどで安全に支払えるため、安心して利用できる。
・商品やサービスを先に受取って確認したいお客様にとっては後払い決済は好都合である。
・後払い希望のお客様を確保できるため、売上アップが期待できる。
【デメリット】
・代金未回収になる危険がある。
・入金を確認できないお客様に対して確認の電話や場合によっては法的措置を取るなど追加の業務が発生する。
・商品やサービスを受取後、思っていた商品やサービスと違うことを理由に返品やキャンセルを求められて、追加の業務が発生する。

③代引きのメリット・デメリット

代引きとは、商品を受け取る際に支払いが行われる決済方法のことです。決済は運送会社が行います。

メリット
・お客様一人一人に対して入金確認をしなくて済む。
・代金未払いリスクがない。
【デメリット】
・運送会社が商品を届ける際に不在だったり、現金が手元になくて未払いにより返品された場合、追加の業務が発生する。

各種ネット決済(オンライン決済)サービスのメリット・デメリット

即時決済(前払い決済)の主なサービス
1.クレジットカード決済
2.デビットカード決済
3.電子マネー決済
4.ネットバンキング決済

後払い決済の主なサービス
5.銀行・ゆうちょ・ATM決済
6.キャリア決済
7.コンビニ決済

代引きの主なサービス
8.代金引換

1.クレジットカード決済のメリット・デメリット

クレジットカード決済とは、クレジットカード情報(クレジットカード番号・有効期限・名義・セキュリティコードなど)を入力して、支払う決済方法です。

【メリット】
・基本的に365日24時間利用可。
・ネット決済(オンライン決済)の半数以上がクレジットカード払いのため、多数のお客様を確保しやすい。
・分割払いをしたいお客様に対応ができる。
・他の決済方法に比べて、決済上限金額が高い。
【デメリット】
・クレジットカード情報の流出により不正利用される可能性がある。

2.デビットカード決済のメリット・デメリット

デビットカード決済とは、デビットカード情報(デビットカード番号・名義・パスワードなど)を入力して、支払う決済方法です。

【メリット】
・基本的に365日24時間利用可。
・クレジットカードと違って審査がないため、高校生やリタイアした高齢者が使えるため、より多くのお客様を相手に取引ができる。
・他の決済方法に比べて、決済上限金額が高い。
【デメリット】
・デビットカード情報の流出による不正利用される可能性がある。
・口座から一括引き落としのため、分割払いができない。

3.電子マネー決済のメリット・デメリット

電子マネー決済とは、電子マネー番号を入力して、支払う決済方法です。

【メリット】
・基本的に365日24時間利用可。
・クレジットカードやデビットカードと違って年齢制限がないため、未成年が使えるため、より多くのお客様を相手に取引ができる。
【デメリット】
・後払いのポストペイ式の場合は、不正利用される可能性がある。
・入金上限額が2~5万円とされており、高額の支払いには対応できない。
・分割払いができない。

4.ネットバンキング決済のメリット・デメリット

ネットバンキング決済とは、インターネット上で各金融機関へ振込する決済方法です。

【メリット】
・基本的に365日24時間利用可。
・振込する際に商品の金額や口座番号、名義などを入力せずに簡単に支払える。
・他の決済方法に比べて、決済上限金額が高い。
【デメリット】
・対応している金融機関が限られている。
・分割払いができない。

5.銀行・ゆうちょ・ATM決済のメリット・デメリット

銀行・ゆうちょ・ATM決済とは、払込票や支払番号にて、銀行・ゆうちょ・ATMで支払う決済方法です。

【メリット】
・払込票や支払番号をメールで通知してお客様が印刷して支払う場合、ショップ側はペーパーレス化となり払込票の発行や郵送業務がない。
・振込金額に間違いがなく、余計な業務が発生しない。
・カード情報をやり取りせずに済むため、不正利用されるリスクがない。
【デメリット】
・ショップ側が払込票を発行する場合、印刷・郵送・紛失時対応の業務が発生する。
・近所に銀行・ゆうちょ・ATMがないお客様は利用できない。
・支払う時間が銀行・ゆうちょ・ATMの営業時間に左右される。
・振込手数料がかかる。
・ATMで決済上限金額は10万円までと低いため、高額の支払いができない。
・分割払いができない。

6.キャリア決済のメリット・デメリット

キャリア決済とは、ドコモ・au・Softbankの各キャリア画面にパスワードや暗証番号を入力して携帯電話料金の請求と合算して支払う決済方法です。

【メリット】
・携帯電話を持っている人であれば誰でも決済できるため、クレジットカードやデビットカードを発行できない未成年からシニアまで幅広い年齢層のお客様を取り込むことができる。
・入金確認、未回収対応などの業務が発生しない。
・カード情報をやり取りせずに済むため、不正利用されるリスクがない。
【デメリット】
・決済手数料がかかる。
・決済上限金額が2,000円~10万円と低いため、高額の支払いができない。
・分割払いができない。

7.コンビニ決済のメリット・デメリット

コンビニ決済とは、払込票や支払番号にて、コンビニで支払う決済方法です。

【メリット】
・基本的に365日24時間利用可。
・払込票や支払番号をメールで通知してお客様が印刷して支払う場合、ショップ側はペーパーレス化となり払込票の発行や郵送業務がない。
・振込時の金額間違いがない。
・カード情報をやり取りせずに済むため、不正利用されるリスクがない。
【デメリット】
・ショップ側が払込票を発行する場合、印刷・郵送・紛失時対応の業務が発生する。
・近所にコンビニがないお客様は利用できない。
・振込手数料がかかる。
・決済上限金額が30万円までと決まっている。
・分割払いができない。

8.代金引換のメリット・デメリット

代金引換とは、運送会社がお客様に商品を配達する際に、代金を徴収する決済方法です。

【メリット】
・代金引換希望のお客様を確保できる。
・カード情報をやり取りせずに済むため、不正利用されるリスクがない。
【デメリット】
・受取拒否をされた場合、無駄な費用や追加の業務が発生する。
・代引き手数料がかかる。
・決済上限金額が30万円までと決まっている。
・分割払いができない。

決済代行業者の一括比較

ネット決済(オンライン決済)について、8種類の方法について比較しました。

決済方法についてあらかた理解できたかと思います。

決済方法を一通り頭に入れたら、次はどこの決済代行業者に頼むべきか?という課題にぶつかります。

そんな方へ、おススメの一括比較サイトがあるのでご紹介します。

それは国内最大級の決済代行業者比較サイト「一括.jp」です。

登録不要!完全無料で最短で1分で「料金」「決済サービス」「セキュリティ」などについて、

簡単に見積もりを取ることができますので是非やってみてください。



最適な決済サービスと決済代行業者が見つかるといいですね。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

関連記事

【坂上&指原のつぶれない店】で紹介されたマグちゃんの販売店はどこ?
【坂上&指原のつぶれない店】で紹介されたフットグルーマーグランの販売店はどこ?
スマホ(android&iphone)・携帯充電器のコンビニ・100均の値段比較!
【初心者向け】VPSとは?ConoHa VPSの料金比較・クーポンまとめ
氷(ロックアイス)の値段が一番安い店は?コンビニ・スーパー・楽天価格を比較!
財布・携帯(スマホ)・鍵の紛失防止タグ(GPS機能)7種類の比較2019!
【坂上&指原のつぶれない店】で紹介されたチョイむき_スマートの販売店はどこ?
【坂上&指原のつぶれない店】で紹介されたスワンタッチの販売店はどこ?
スマホ決済(モバイル決済)大手8社の導入比較【2019】スクエア・Times Pay(タイムズペイ)・AirPAY(エアペイ)・楽天ペイがおすすめ!
コンビニ・100均【ダイソー】のボタン電池全種類と値段比較!
【坂上&指原のつぶれない店】で紹介されたSASICCO(さしこ)の販売店はどこ?
【坂上&指原のつぶれない店】で紹介されたマーナ_シュパットの販売店はどこ?
コンビニ6社のお茶(プライベートブランド)値段調査&味比較
【坂上&指原のつぶれない店】で紹介されたマイクロバブルフォーマー_あわわの販売店はどこ?
キッチンペーパー激安店はどこ?コンビニ・100均・通販の値段の最安値を比較!

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP