ベネフィットステーションプライベート終了後の後継サービス3選!

本記事はこんな人におすすめ
  • ベネフィットステーションプライベートがいつ終了するか気になる方
  • ベネフィットステーションプライベートを退会する方
  • ベネフィットステーションプライベートの後継サービスを探している方
スポンサーリンク

2022年2月にベネフィットステーションプライベート新規受付終了!

ベネフィットステーションを個人で利用したい方におすすめだった福利厚生サービス「ベネフィットステーションプライベート」が、2022年2月に新規受付終了しました。

このお知らせを受けて、この機会に後継となる別の福利厚生サービスを探している方に、おすすめをご紹介します。

ベネフィットステーションプライベートでは月会費330円がかかるので、年間トータル3,960円の負担となっていました。

しかし、本記事で紹介する3サービスは、簡単な条件を満たすと無料で利用することができます。

ぜひ最後までご覧ください。

ベネフィットステーションプライベート終了後のおすすめ後継サービス3選!

おすすめの福利厚生サービス

ベネフィットステーションプライベート終了後のおすすめの後継サービスは次の❸つです。

【おすすめの福利厚生サービス】
❶J’sコンシェル
❷クラブオフ
❸デイリーPlus

【表:ベネフィットステーションプライベートとの比較】
※横にスクロールできます

福利厚生サービス名個人加入月会費
ベネフィットステーションプライベート新規受付終了330円
J’sコンシェル無料
クラブオフ無料
デイリーPlus初回2ヶ月無料

それぞれについて詳しく解説していきます。

❶J’sコンシェル

J’sコンシェルとは、特定のJACCSカードを保有しているカード会員向けサービスです。

その実態はベネフィットステーションをカスタマイズしているサービスになります。

つまり、ベネフィットステーションプライベートの後継として使える訳です。

さきほど特定のJACCSカードを保有しているカード会員向けサービスと記載しましたが、具体的なカード名を上げるとジャックス 横浜インビテーションカード(ハマカード)になります。

こちらのクレジットカードは年会費無料で、ジャックス 横浜インビテーションカード(ハマカード)を作れば、無料でベネフィット会員になることができます。

提携施設数は170,000件と主要サービスは揃っています。

J'sコンシェル 会員証

入会すると、ベネフィット会員証が届き、福利厚生サービスが利用できます!

J’sコンシェルの登録方法は、こちら(クリック)で解説しています。

❷クラブオフ

株式会社リログループが提供している福利厚生サービス「クラブオフ」。

クラブオフはベネフィットステーションとは違った提携サービスで差別化を図っています。

クラブオフにしかない福利厚生サービスを味わいたい方に、無料でクラブオフ会員になれるクレジットカードがあります。

それは、ドン・キホーテでおなじみの電子マネーmajica一体型クレジットカードの「majica donpen card(公式サイトへ)」です。

majica donpen card」を作れば、無料でクラブオフ会員になることができます。

正式名称は『club donpen クラブオフ』で、国内外約200,000カ所の提携施設数を誇っており、特別優待価格で利用できます。

普段ドン・キホーテで買い物する方であれば、ぜひ持っておきたい1枚となります!

ベネフィットステーションプライベートの後継サービスとして「majica donpen card(公式サイトへ)」もチェックしてみてください。

majica donpen cardの申込手順!

majica donpen cardは❹つの手順で申し込めます。

majica donpen card(公式サイトへ)にアクセス!

❷『カードを申し込む』をクリック!
majica donpen card 申込❷

❸カードブランドを選んで『次へ』をクリック!

❹基本情報を入力後、確認して申込!

❸デイリーPlus

初回のみ2か月間無料でベネフィット会員になれる方法があるのでご紹介します。

ヤフー株式会社が株式会社ベネフィット・ワンと提携し、福利厚生を提供しているデイリーPlus(ヤフープレミアム会員登録で2か月無料)(公式サイトへ)というサービスです。

デイリーPlusも、ベネフィットステーションをカスタマイズしたもので、ベネフィットステーションプライベートの後継サービスとしておすすめです!

J’sコンシェルとは優待件数が桁違いで、100万件以上もの優待が受けられます。

ヤフープレミアム会員になれば2か月間無料で利用することができます。

また無料期間内に解約すれば月会費はかかりません。

デイリーPlusに申し込む前に、ヤフープレミアム会員になる必要があります。
※ヤフープレミアム会員に無料でなる方法は、こちらの記事(クリック)を参考にしてください。

デイリーplusの登録手順!

ヤフープレミアム会員になった方は❹つの手順でデイリーPlusに登録できます。

❷『特典一覧』をクリック!
デイリーplus

❸画面下の『次へ』をクリック!
デイリーplus

❹『デイリーplus』をクリック!
デイリーplus

まとめ

ベネフィットステーションプライベートの後継サービスを探している方へ、もう一度、おすすめサービス3選をまとめておきます!

【❶】年会費無料のジャックス 横浜インビテーションカード(ハマカード)(公式サイトへ)の付帯サービス『J’sコンシェル』を利用
【❷】majica donpen card(公式サイトへ)の付帯サービス『club donpen クラブオフ』を利用
【❸】デイリーPlus最大2ヵ月無料特設サイト(公式サイトへ)の特典一覧ページから「デイリーPlus」を選択してプレミアム会員限定無料入会

引き続き福利厚生サービスをお得に利用していきましょう!

スポンサーリンク