【裏情報】バッテリー上がりでJAFを無料で自宅に呼ぶことはできる?

\最短入会翌日から使える/
JAF入会ページ

本記事はこんな人におすすめ
  • JAFを利用してみたい方
  • JAFをバッテリー上がりで自宅に呼ぶことはできるか知りたい方
  • バッテリー上がりでJAFを自宅に呼んだ人の口コミが気になる方
スポンサーリンク

バッテリー上がりでJAFを無料で自宅に呼ぶことはできる?

バッテリー上がり

バッテリー上がりでJAFを無料で自宅に呼ぶことはできる?
JAF会員であれば、バッテリー上がりでJAFを無料で自宅に呼ぶことはできます。
【参考:ロードサービス内容 | JAF(公式サイトへ)】

JAF会員でない方でも、有料ですが対応してくれます。

※JAF会員に実質無料でなる方法については、こちらの記事を参考にしてください。

私は有料でも無料でもJAFの方に対応していただきました。

実際に利用したときの流れは以下のとおりでした。

 

JAFに電話

救援要請

会員番号などの確認
※現場が安全な場所かの確認あり。

到着予定時刻の連絡
※コールセンターの方と作業員の方から連絡あり。

JAF車両到着

バッテリー上がり対応
※所要時間は30分程度でした

作業結果を確認して署名

JAFロードサービス書受取
※有料で利用したときはクレジットカードで支払いできました。

無料で利用したときには、JAF出動費用が9,500円くらいかかるとのことだったので、1回の利用で年会費を取り戻せた計算になります!

JAFロードサービス作業内容 請求金額
バッテリー上がり 9,500円無料

\最短入会翌日から使える/
JAF入会ページ

※JAF会員に実質無料でなる方法については、こちらの記事を参考にしてください。

バッテリー上がりでJAFを無料で自宅に呼んだときの口コミ!

最初に我が家の車事情をお話しすると、奥さんが買い物に行くときに使うことがメインです。

奥さんは車内ライトを消し忘れてしまうことが度々ありました。

私が気づいたときに何回か注意したこともあったのですが直らず。

あえなく自宅で2回もバッテリー上がりで動かなくなりました(苦笑)

1回目はJAFに加入しておらず、有料でバッテリー交換して1万円近く請求されました。

2回目は幸運にもJAFに加入していて、無料で対応していただきました。

JAFの方にはとても感謝しています。

どこか行きたいときに車が動かないと計画が総崩れです。

そんなときに素早くJAFの方に急行していただけると思うと、大変心強いです。

ディーラーがお休みの日にもJAFというパートナーがいてくれると、安心したカーライフを送れます。

あと、奥さんの不注意を何回も注意する必要がなくなりました(笑)

まとめ

JAF会員になれば、基本的に24時間365日、全国どこでも駆けつけて、ほとんど無料で対応してもらえます。

よくある質問でJAFロードサービスと自動車保険のロードサービスの違いは?というものがあります。

一言でいうと、自動車保険のロードサービスではカバーしきれず有料となる作業や利用回数1回までと制限されることが多いです。

しかしJAF会員であれば、利用は何度でも原則無料で対応してくれます。

たとえば、キーの閉じ込みなど運転者の不注意から発生するトラブルを原則無料で対応してくれます。

言うまでもないですが、トラブルが起こってからではなく、あらかじめJAF会員になっておくと便利です。

本記事が皆さんのカーライフにお役に立ったならば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\最短入会翌日から使える/
JAF入会ページ

※JAF会員に実質無料でなる方法については、こちらの記事を参考にしてください。

スポンサーリンク