【裏マニュアル】ベネフィット会員に無料でなるおすすめの3つの方法!

ベネフィット会員に無料でなる方法
ベネフィット会員になるおすすめの方法!

優待件数の多さを重視する人
セゾンMUJIカードの申込(所要時間:目安1週間~)
今すぐベネフィット会員になりたい人
駅探メンバーPassの申込(所要時間:目安5~30分)
skyticketプレミアムの申込(所要時間:目安5~30分)
※無料期間がありますが、月会費を支払いたくない人は忘れずに解約する必要があります!

スポンサーリンク

ベネフィット会員になるにはベネフィット提携企業・団体に所属していることが必要!

ベネフィットステーションと提携している団体

ベネフィット・ステーションは、株式会社ベネフィット・ワンが提供する法人向け福利厚生サービスです。

従って、ベネフィット・ステーションと契約している企業・団体に所属しないとベネフィット会員になれません。

ベネフィット会員であれば、勤務している従業員と配偶者の2親等内親族が利用することができます。

法人向けサービスだから、ふつうは個人がベネフィット会員になれない仕組み。

個人だからといって、ここで諦めないでください。

やや福利厚生サービスの内容が劣りますが、個人でもベネフィット会員に無料でなれる方法があります。

本記事で詳しく解説しているのでぜひ最後までご覧ください。

【通常】個人がベネフィット会員になるには?

株式会社ベネフィット・ワンでは、個人向けにベネフィットステーションプライベートというベネフィット・ステーションのサービスを”一部”を 開放していましたが、2022年2月末で新規入会受付終了となりました。

こちらのサービスは無料ではなく有料で、月会費が税込330円(年会費だと税込3,960円)でした。

本記事で紹介する方法を使えば、月会費を支払わずにベネフィット・ステーションで優待サービスが受けられるようになります。

【裏マニュアル】ベネフィット会員に無料でなる方法①

はじめに、ベネフィット会員に無料でなる方法の結論部分をお伝えします。

どうしたらベネフィット会員に無料でなれるのか?

年会費無料のセゾンMUJIカード(Visa)というクレジットカードを作って、付帯サービスの『トク買』に入会することでベネフィット会員に初月無料でなることができます。

カードをつくると、付帯サービスとして『トク買』という福利厚生サービスが利用できるようになります。

トク買』サイトは、約140万件もの優待サービスが使えるベネフィットステーションをカスタマイズしたものです。

月会費330円(税込)かかりますが、約140万件もの優待サービスが使えるので元を取ることはそんなに難しくありません。

初月は無料で入会することができます。

どんなサービスを利用できるのか?
月会費以上に元が取れそうか?

入ってみないとわからないことは、無料期間を利用して判断しましょう。

トク買は、約140万件もの優待サービスが使えるものの中では最安級の月会費です。

トク買を利用するのにセゾンMUJIカードがおすすめの理由は?

トク買を利用するのにセゾンMUJIカードをおすすめする理由は、月会費330円(税込)の実質負担額を減らすことができるからです。

実は年会費無料のセゾンMUJIカード(Visa)を保有しているだけで、無印良品のお買いもので使えるMUJIショッピングポイントを年間1000ポイント(有効期限1か月)もらえる特典があります。

それに加えて、誕生月の利用特典で500ポイントもらえる特典もあります。

トク買を利用し続けると会費が年間3,960円かかりますが、セゾンMUJIカードを持っているだけで年間1000ポイント(有効期限1か月)もらえるので実質負担額を減らすことができます。入会特典や誕生月特典も含めると、合計2,500ポイントもらえる計算になります。ただし、特典内容が予告なく変更または終了される可能性があります。

無印良品ではレトルトカレーなど食料品に力を入れているので、ポイントの使い道に困ることはほとんどないと思います。

利用条件を満たせば最大2,500ポイント(2,500円相当)もらえるので、数か月間のトク買の月会費を実質無料にすることもできるでしょう。

MUJIカードのメリットについて知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

セゾンMUJIカードの申込手順!

カード申込は❺つの手順でできます。

❶下記バナーより公式サイトにアクセス![PR]

❷『このカードに申し込む』をクリック!
セゾンMUJIカード 入会

❸『同意して申し込む』をクリック!
セゾンMUJIカード 入会

❹国際ブランド選択・お客様情報・アンケートなどを入力

❺確認画面表示で「送信」をクリックして完了!

※カード申込後の審査期間の目安は土日も含めて最短4日間です。その後、本人限定受取郵便にて発送されます。

セゾンMUJIカード

※トク買で利用できる優待件数は約1,400,000件(※2021年6月調査時点の情報)

【裏マニュアル】ベネフィット会員に無料でなる方法②

入会日から2週間無料でベネフィット会員になれる方法があるのでご紹介します。

株式会社駅探が株式会社ベネフィット・ワンと提携し

福利厚生を提供している駅探メンバーPassというサービスがあります。

こちらも、『駅探メンバーPass≒ベネフィット・ステーション』だと思ってください。

140万件を超える優待が受けられます。

無料期間内は、実質ベネフィット会員を体験できるのでおすすめです!

どんなサービスを利用できるのか?
月会費以上に元が取れそうか?

入ってみないとわからないことは、無料期間を利用して判断しましょう。

また駅探メンバーPassを利用する最大のメリットは!

12ヵ月コースで1か月あたり330円(税込)にあります!!

12ヵ月コースを選択することで、年会費3,960円なので1か月に換算すると1か月あたり330円(税込)になります。

1か月コースは月額550円(税込)なので、12ヵ月コースの方がコスパがよいことがわかります。

また前述のクレジットカードは、申込⇒審査⇒カード発行まで数日かかりますが、

株式会社駅探が株式会社ベネフィット・ワンと提携して福利厚生を提供している駅探メンバーPassであれば、申込後すぐに利用することができます。

◎すぐに優待内容を確認したい方
◎期間限定でお試ししたい方

には特におすすめです!

支払方法には楽天ペイを選べますので、楽天ポイントで全額支払うのもおすすめです。

駅探メンバーPassの登録手順!

❹つの手順で駅探メンバーPassに登録できます。

❶下記バナーより公式サイトにアクセス![PR]

❷『会員登録してお得な生活を始める』をクリック!

❸3種類の支払方法の『今すぐ無料お試し』をクリック!

❹会員登録画面で入力して完了!

※駅探メンバーPassで利用できる優待件数は約1,400,000件(※2023年10月調査時点の情報)

【裏マニュアル】ベネフィット会員に無料でなる方法③

最大30日間限定ではありますが、ベネフィット会員に無料でなる最後の方法をご紹介します。

skyticketプレミアムを運営している株式会社アドベンチャーは株式会社ベネフィット・ワンと提携していて

約100万件もの優待特典を用意しています。

初月は無料で登録できて、お試しできます!

どんなサービスを利用できるのか?
月会費以上に元が取れそうか?

入ってみないとわからないことは、無料期間を利用して判断しましょう。

ちなみに2ヵ月目以降は550円(税込)が発生します。

◎すぐに優待内容を確認したい方
◎期間限定でお試ししたい方

におすすめです。

映画チケット割引など、使い方次第では月会費相当を取り戻せると思います。

年換算すると会費は6,600円(税込)です。

skyticketプレミアムの登録手順!

❺つの手順でskyticketプレミアムに登録できます。

❶下記バナーより公式サイトにアクセス![PR]

❷『会員登録してサービスを利用する(初月最大30日、会員料無料!)』をクリック!
skyticketプレミアム登録

❸お客様情報の登録

❹お客様情報の確認

❺登録完了

※skyticketプレミアムで利用できる優待件数は約1,000,000件(※2021年4月時点の情報)

個人がベネフィット会員に無料でなる方法まとめ

ベネフィット会員に無料でなる方法

最後にベネフィット会員に無料でなる方法をまとめます。
※横にスクロールできます

サービス名 優待件数 無料期間 1か月あたり
トク買 約140万件 入会初月 330円(税込)
駅探メンバーPass 約140万件 2週間 330円~550円(税込)
skyticketプレミアム 約100万件 入会初月 550円(税込)

\ベネフィット会員になりたい方へ/[PR]

【①】年会費無料(アメックスを除く)のセゾンMUJIカードの付帯サービスを利用
※下記バナーより公式サイトにアクセスできます。

【②】駅探メンバーPass
※下記バナーより公式サイトにアクセスできます。
【③】skyticketプレミアム
skyticketプレミアム

トク買に入会すると会員番号が発行されてそのまま福利厚生サービスを利用できます!

※トク買の登録方法は、こちら(クリック)で解説しています。

モノやサービスの値上げが相次ぐ時代に突入しているので、入らないと損だと思いました!

皆さまもぜひ利用してみてください。

本記事の内容が皆さまのお役に立てたなら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク